ダイエットのためにサプリを利用する場合は、摂り過ぎ、飲み忘れに注意しましょう。毎日飲み続けることを習慣化した上で、さらに効果を高めたい場合は、摂取タイミングを意識しするといいでしょう。

種類別のおすすめ摂取タイミング

摂取タイミングと飲み方
サプリメントは薬ではないため、摂取時間に厳密な決まりはありません。基本的にはいつ飲んでも構わないのですが、配合成分によって効果を発揮しやすい摂取タイミングがあるため、減量効率を上げたい方は、摂取するタイミングを意識してみるといいでしょう。

酵素系は食前に飲もう

酵素には、消化吸収やエネルギー消費(代謝)、排泄を手助けする働きがありますが、年齢が上がるとともに体内の酵素量は減少します。サプリメントを飲むことで不足分を補えるため、代謝の低下が気になる方には酵素系サプリがおすすめです。
サプリに含まれる酵素は、主に消化を助ける働きを持つものが多く、酵素系サプリを常用すれば、体内の酵素をほとんど減らさずに代謝や排泄に回せるため、痩せやすい体質に近づきます。消化を円滑にサポートするためには、食事の30分前にサプリを摂るといいでしょう。

脂肪燃焼系は身体を動かす前に飲もう

血液がドロドロだったり、冷え性だったりすると、代謝が下がって痩せにくくなるため、このような症状がある場合はすぐに対処しましょう。燃焼系のサプリメントには、こういった問題を解決して代謝アップを図り、痩せやすい体質へと導く効果があります。日々の活動で効率よくエネルギーを燃やすために、朝起きてすぐの摂取がおすすめです。
また、運動によるダイエットをしている方は、トレーニングの直前に飲むといいでしょう。脂肪燃焼効果が上がるため、いつも以上にカロリーを消費しやすくなります。

サプリを飲む際の注意点

サプリを空腹時に飲む場合は、胃腸を刺激してしまうおそれがあるため、注意してください。あまりにも空腹感が強いときは食後に飲むようにしましょう。
また、健康にいい成分であっても、たくさん飲んだからといって効果が上がるわけではありません。それどころか、副作用を引き起こす可能性もあるため、目安量は必ず守るようにしてください。
サプリメントを飲む際は、毎日継続して飲み続けることがもっとも大切ですので、まずは忘れずに摂り続けることを意識してみてください。慣れてきたら、効果をより高められるタイミングで摂取する習慣を付けていきましょう。